読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事で嫌な目に遭うと笑うよね?

 

今日、私は仕事中に笑った。

 

とは言っても,心の中から笑っているのではなく,上司から「また嫌がらせかよ・・・」という嘲笑の意味を込めた笑いだった。

 

仕事上では,嫌な目に遭っても,なぜか怒った顔はしないで逆に笑ってごまかしている。これが私の癖なのだろうか?

 

そう思って,今までの私の経験を振り返ると・・・

 

確か,就職面接で、私が面接官の的外れの回答をしたとき,面接官は全員笑っていた。

私ははじめは,私の回答にウケていたのかなーって信じていた。

 

でも,入社して,社会人経験を積むうちに,そうではなかったことに気付いた。

あの時、面接官が笑っていたのは

 

「私の回答に対してイラっとしたけど,キレた顔を出すとまずいから笑ってごまかしていただけ」にすぎない。

そう,面接時の私の回答はダメな回答だったと後で気づいた。

 

 

笑うっていうのは他の人を幸せにする役割を果たすと思うんだけど,私が思うに,仕事中に笑う人=「キレる前兆」だと思っている。

 

 

ネットでちょいggった結果。

oshiete.goo.ne.jp

 

仕事中は他の人の顔色を察しないといけない場所だなぁって思った。

まぁそれが日本だし。

 

外国だったら「察してくれない」文化だからね。

 

 

まぁ、私は仕事中に嫌なことがあったら笑ってごまかすことにします。

 

 

プライベートで嫌なことがあったら普通にキレた態度とりますけどねwww

 

 

人間って本当によくわからない生き物・・・

理性が本能を抑制する社会って訳がわからないよー