読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン上の古典ギリシャ語文字って読みにくくない?

外国語学習

 

試しに適当な古典ギリシャ語の例文をネット上から探した。

ギリシャ語とラテン語の名言(1): ta meta ta phonetika

 

上記サイトの一部を抜粋

=====================================

nihil autem minus [in]perfecto duci quam festinationem temeritatemque conuenire arbitrabatur. crebro itaque illa iactabat: σπεῦδε βραδέως· ἀσφαλὴς γάρ ἐστ᾽ ἀμείνων ἢ θρασὺς στρατηλάτης. et: sat celeriter fieri quidquid fiat satis bene.

======================================

 

うーん,英語と同じアルファベットを使用しているラテン語の箇所は読みやすいんだけど,ギリシャ語の部分が読みにくい。

理由は以下

①古典ギリシャ語の文字の上につく発音記号が小さくて見にくい

②αβγの文字は普段見慣れない

③フォントによっては古典ギリシャ語の文字の太さが細くなって慣れないと認識しにくい

 

 

抜粋した文字のサイズを大きくしてみた。

=====================================

nihil autem minus [in]perfecto duci quam festinationem temeritatemque conuenire arbitrabatur. crebro itaque illa iactabat: σπεῦδε βραδέως· ἀσφαλὴς γάρ ἐστ᾽ ἀμείνων ἢ θρασὺς στρατηλάτης. et: sat celeriter fieri quidquid fiat satis bene.

======================================

 

これぐらい大きくしてもやっぱり発音記号がまだ見にくい。「ホ」なのか「オ」なのかパッとわからない。。。。頑張って発音しながら読めばなんとかなる。

 

 

やっぱりギリシャの文字はパソコンじゃなくて手書きで書いたのをタブレットとかで撮影してうpした方が見やすいのかな?

 

試しに私が書いたギリシャ文字を以下にうpする。

引用元は「ギリシャ・ローマ名言集 柳沼重剛編 岩波書店」

f:id:anastasiaTetris:20160402104456p:plain

 

手書きだとギリシャ文字の発音記号を自然と大きく書くから読みやすい。

まぁ読みやすいとかは人それぞれだから、私のギリシャ文字の書き方が万人に読みやすいとは限らない。

 

パソコンの文字は確かにきれいだが,必ずしも誰もが読みやすいとは限らない。人によってはどうしても慣れないっていう感覚を持つ人もいるかもしれない。

 

でも手書きなら自分自身が読みやすい文字で書ける。

だから手書き文字は自分だけの有効な古典ギリシャ語の読物記録だと思う。

 

私は最近はノートにギリシャ文字を書きながらのんびりと理解を進めている。

この理解する作業って楽しいなぁ~

 

 

 

なお、手書きパワーを強調したサイトがあるらしいです。

インターネットを疑え!「手書き」の恐るべきパワー

 

パソコン派か手書き派かは人それぞれだから正しい意見なんて無いけどねー